伊藤桂一さんの小説一覧です。
トップ > 時代・歴史 > 伊藤桂一

小説名、作家を検索

このエントリーをはてなブックマークに追加
推理

伊藤桂一

「沖ノ島」よ私の愛と献身を
「衣兵団」の日中戦争
あの橋を渡るとき
おもかげ
かかる軍人ありき
かるわざ剣法
ひとりぼっちの監視哨
ひまわりの勲章
イラワジは渦巻くとも 続かかる軍人あり
ナルシスの鏡
一休
中国の群雄
二宮尊徳
兵隊たちの陸軍史
南京城外にて
回天
夏の鶯
夕陽と兵隊 荒野に消えた幻の関東軍 戦記
夜明け前の牧場 人生小説集
大浜軍曹の体験
女のいる戦場
媚態
実作のための抒情詩入門
密偵たちの国境
峠を歩く
川霧の女
悲しき戦記
戦場の孤愁
戦場の旅愁
戦旅の四季
戦旅の手帳
捜索隊、山峡を行く
文章作法・小説の書き方
新・秘めたる戦記
旅ゆく剣芸師
日本の名随筆
最後の戦闘機
月あかりの摩周湖
月下の剣法者
月夜駕籠
果てしなき戦場
桃花洞葛飾ごよみ
椿の散るとき
樹海の合唱
水と微風の世界
水の天女
水の景色
河鹿の鳴く夜
海の葬礼
深山の梅
淵の底
源流へ
溯り鮒
燃える大利根
犬と戦友
生きている戦場
病みたる秘剣
石薬師への道
秋草の渡し
秘めたる戦記
秘剣やませみ
秘剣・飛蝶斬り
紅梅屋敷の女
花ざかりの渡し場
花盗人
若き世代に語る日中戦争
草の海
落日の悲歌
落日の戦場
藤の咲くころ
藤井軍曹の体験

螢の河
警備隊の鯉のぼり
軍人たちの伝統 かかる軍人ありき
遠い岬の物語
遠花火
遥かなインパール
遥かな戦場
釣りの歳時記
釣りの風景
鈴虫供養
銀の鳥籠
鎮南関をめざして
隠し金の絵図 風車の浜吉・捕物綴
雨の中の犬
静かなノモンハン
鬼怒の渡し場
黄土の狼
黄塵の中
黄河を渡って
黄色い蝶

スポンサーリンク

本サイトについて

小説の口コミ、レビュー、評判から人気ランキングのサイトです。幅広い意見を取り入れる為にユーザー登録なしにどなたでも投稿できます。
ページのトップへ戻る